So-net無料ブログ作成

捨て身の攻撃が「吉」な時もある

今日は、日替わりリーグの日でしたねー

結果は、ぼちぼちですが、一つ会心の戦いがありました。

タッグ戦ですが、中盤まで相手の城前の砦を取って、城を攻めていたんですけど、
相手の巧みな反撃にあって、真ん中と自分の城前の砦を取られるという大反撃に[あせあせ(飛び散る汗)]

そこで、相方に城前の守りもとい時間かせぎをお願いして、
自分は捨て身で空いての城を攻撃[exclamation]

これが、上手くはまって、自分の城が落とされる寸前に
相手の城を落城[るんるん]

こういう場面って、判断が難しいですよね。

たぶん、二人して守っていたら、
落城負けか、良くても点差負けだった気がします・・・

相手の城を落とすタイミングがほんのちょっと早かっただけなので、
相手がほんの少し守備に召喚玉使っていたら、
逆転されていたかもしれないですけど、
相手の立場から見ても判断が難しいところでしたね。

こういう会心の勝利がたまにあると、楽しくてしょうがないですね[晴れ]

だから、「城ドラ」はやめられない
タグ:リーグ戦
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます